猫好きは一匹じゃ満足できない・・・

私、とにかく猫が好きです。
自分で言うのも変ですが、私かなり正確性を求められる仕事を多く抱えていて、それなりにうまいことこなしています。
仕事に没頭している時はものすごい集中力を発揮してガガーーっとやっつけてしまえるのですが、
気分が乗らないときや一仕事やり終えた時のストレスは計り知れないんです。
そんな時、まず家に帰ってするのは、テーブルの下に必ず隠れている愛猫を引きずり出してなでまわすこと。

 

おっとりとした猫ちゃまなので、されるがままに私に付き合ってくれるのですが、ごろごろと喉を鳴らすまでしきりになでまわします。
甘やかせて育てたせいでずいぶんなメタボ猫なんですが、その重みすら愛らしく感じて幸せになるんですよね。
膝にのせてとにかくなでる。
これが私の一番のストレス解消で萌え充なわけです。

 

ただ、最近この愛猫さまが日中一人ではかわいそうだと、ふと思いまして。
お友達をお迎えしたい衝動が抑えられないんです。
お友達と言えば聞こえはいいかもですが、私としては・・・
「プチ猫カフェ気分」を味わいたくなったと言いますか。
多頭飼いに激しくあこがれているのです。

想像するだけでもう私の心は、猫パラダイスにいざなわれたような、
激しく幸せな気分になれてしまうんですよ。

 

仕事で疲れた自分にかまってほしくて、たくさんの猫が私の周りを闊歩する・・・
想像しただけでたまりません。
なでてくれなんてすり寄ってこられたら、
しかたがないなあなんていいながら、だらしない顔でネコ様のお世話をするんだろうな。私。

 

こんなんだからきっと、結婚できないんだろうな・・・